富士山は想像以上ににデカかった

2017年の年末に山梨県に旅行に行きました。交際を始めて4ヶ月になる彼氏とレンタカーを借りて下道で8時間ほど。
富士山と日の出を見たいということで、前日の夜に出発しました。運転は相当なものでしたが、安全第一に休憩しながらゆっくり向かいました。

静岡県に入ってからは富士山が見えていましたが、山梨県に入ってさらに近くに富士山が!!!こんなに大きな山を見たことがなく、暗い中での富士山に恐怖さえ覚えました。
目的地に着いたので明るくなるまで車の中で仮眠をとることに。
道の駅のパーキングエリアでしたが、2人とも疲れていたので爆睡してしまいました。

2時間くらい経ち、外はすっかり明るくなっていました。彼氏より少し早く目覚めたわたしはそこに大きくどしっと構えている富士山に感動していました。
彼氏を起こすと同じような反応をしていました。ここまで運転してきた達成感と、これから旅行を楽しむぞというワクワク感で溢れていました。
日帰りで入浴ができる温泉に向かいました。その温泉の露天風呂では、富士山を眺望することができるのですが
そこからの景色は最高でした。今までで一番感動する良い温泉だったと思います。
年末に縁起物の富士山を見て、来年の抱負を抱いて旅行を存分に楽しませてもらいました。